料理

ある日の夕飯/飽きがこないのはやっぱり和食!秋刀魚/食が進む中華レシピの八宝菜

投稿日:


・焼き秋刀魚
・かぶと豚挽き肉のあんかけ
・海藻サラダ
・ほうれん草の胡麻和え
・お味噌汁
・白米
・みかん

和食って洋食や中華と比べると栄養バランスもとれてヘルシーだと思う。
一汁三菜ってこれだけあれば私は十分。
出汁さえしっかりとれていればあとは自分好みの濃さに味付け。
油を沢山使うわけでもないので肥満防止にも繋がるんじゃないかな。

・八宝菜
・ワンタンスープ
・春雨サラダ

八宝菜
《材料》白菜・人参・長ネギ・豚小間肉・椎茸・きくらげ・うずらの卵
(調味料)水・鶏がらスープの素・酒・オイスターソース・ごま油・片栗粉

フライパンに油を熱し一口大に切り塩胡椒した豚肉を炒めます。
豚肉の色がだいたい変わってきたら野菜を加えて炒めます。
きくらげとうずらの卵も加えます。
合わせておいた調味料を加えて一度火を止め水溶き片栗粉を回し入れます。
再び火を付けて仕上げにごま油を加え混ぜ合わせたら完成。

ワンタンスープ
皮で包まなくても本格ワンタンスープが出来ます。

鍋に油を熱し豚挽肉をじっくり炒めます。
水、鶏がらスープの素、酒を入れて煮立たせます。
みじん切りにしたネギと醤油を加えます。
あくを取りワンタンの皮を一枚ずついれます。
最後にごま油と万能ねぎを散らしたら完成。

和食の話を書いたけどやっぱり食べ盛りの家族がいると和食ばかりとはいかず
和洋中取り入れながら毎日献立考えています。

-料理

Copyright© チャティライフ , 2021 All Rights Reserved.