料理

シュガーバイン・ディスキディア・スパティフィラム観葉植物

更新日:

こんにちは♡
It is also hot today☀

リビングには様々な観葉植物がありますがシュガーバイン・ディスキディア・スパティフィラムの観葉植物を紹介します。

ディスキディア
・東南アジア~オーストラリアの熱帯地域の原産で常緑多年草の植物です。
・つる性で肉厚で丸みがありハンキングにしても可愛らしい観葉植物ですね。💗
・日当たりを好みますが直射日光は強すぎるので避けてあげてレースのカーテンなどで陽があたるようにするといいですよ。
・屋外の越冬は難しいので室内で育てるのが安全です。陽の光が入る温かいお部屋がおすすめです。
・ディスキディアは乾燥には強い植物ですが過湿に弱いので水のやりすぎは枯れる原因になってしまいますので注意が必要です。
・水やりの目安は土の表面が乾いてからたっぷりとあげるようにしましょう。冬の水やりはやや乾燥気味で育てるよう水を控えめに与えるといいです。
・一年を通してたまに薄めた液体肥料もしくは緩効性の化成肥料を与えるといいです。

シュガーバイン
・原産地オランダ
・ブドウ科の仲間の常緑つる性植物です。
・寒さや直射日光が苦手なのでレースのカーテン越しや明るい部屋がベストです。
・屋外は暖かい季節であれば強い直射日光が当たらない明るい日陰の場所がおすすめです。
・水やりは土が乾いたらたっぷりとあげましょう。
・水の与えすぎは根腐れの原因になり枯れてしますので注意が必要です。
・寒い時期は水やりの回数を減らし土が乾いてからあげるようにするといいです。
・肥料はあげすぎは枯れてしまうので適量がおすすめです。

スパティフィラム
・原産地は熱帯アメリカです。
・スパティフィラムはサトイモ科に属します。カラーやアンスリウムもサトイモ科です。なんとなく似ていますよね。
・真夏の直射日光が苦手なので半日陰で育てるのがいいです。
・春から秋にかけて屋外で育てることもできますが直射日光を当ててしまうと葉焼けしてしまうので注意が必要です。
・室内も直射日光が当たらないレースのカーテン越しで日光に当てるといいです
・日光の当たらない場所に置くと花が咲かなくなるのでやはり陽の光は必要ですね。
・純白の仏炎苞の花が美しく開花時期は5月から10月ですが条件がよければ年中咲いてくれます。
・水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。冬の寒い時期は成長が緩慢になり水をあまり必要としなくなるので回数を減らします。
・寒さに弱いですが暑さには強く丈夫で育てやすい観葉植物ですね。
・肥料が足りないと花付きが悪くなることもあるようなので春から秋の成長期に緩効性の置き肥を与えてあげるといいです。

シュガーバインがいい感じに成長してくれてます。♡写真のスパティフィラムは最近購入したのですがうちには他にも10年以上も経つスパティフィラムがあります。株分けを何回もしては綺麗な花を咲かせてくれて本当に丈夫で育てやすい植物ですね。

夜ご飯・炊き込みご飯と冷しゃぶサラダ


《メニュー》
・炊き込みご飯
・冷しゃぶサラダ
・切り干し大根の煮物
・お味噌汁
・白米

暑いことを理由にメニューが中々思いつかない日でした。

Thank you for visiting ♡

-料理

Copyright© チャティライフ , 2021 All Rights Reserved.